カテゴリー「ダイビング(大月町)」の記事

2013年9月 4日 (水)

ダイビングの写真(大月町) 9月4日

お盆に、久々のダイビング♪

大月町へ行ってきました。

忙しくてなかなか記事をUPできず、まとめて投稿です。

夏真っ盛りのウェルカメビーチ。

このすごい透明度、写真で伝わりますかね~?

Ogata_p1050571_2

          ↑カメさん撮影

ちょっと深場の砂地にいる、ダイバーに人気のヤシャハゼ。

かなりの恥ずかしがり屋。

見つかると、あらやだって感じ。

Ogata_p1050595_2

          ↑カメさん撮影

カメさん、がんばって近づきました。ゆっくりゆっくり姿勢を低く・・・。

ちょっとでも警戒されると、一瞬で巣穴に入ってしまいます。

根気よくがんばって・・・ベストショット!

やりましたな! ヽ(´▽`)/

Ogata_p1050603

          ↑カメさん撮影

こちらは、警戒心ゼロのうつぼ。

なぜか、向こうから走って?きました。

目の前で止まって、ご挨拶。 o(_ _)o

Ogata_p1030032_3

しばらく、撮影会となりました。

バスト?ショット!超ドアップ。

目がかわいい。

でも大きく引き延ばしてプリントしてみたら、ちょっと怖かった。 (;´▽`A``

Ogata_p1030036_3

カメさんの写真のウデも上がってきました。

今年、もう一度いけるかなぁ。

2012年9月24日 (月)

今日のダイビング 9月22~23日

今週は、ダイビングです。

大月町なんですが、今回は現地集合ではなく新宮から乗せてもらうので、運転は楽です。

新宮まで、軽トラで約1時間30分。

なぜかチワゆきも同乗です。

いるか荘に深夜着で、一緒にお泊り。慣れないゲージで、キュンキュン言ってました。

大きい車だと、小型犬に見えます。

Ogatancm_0027crop_2

ウェルカメ・ビーチは、

先週の台風で浅場は透明度が落ちてて、水温がちょっと下がってて26度くらい。

ウエットでは、少し肌寒いくらい。

深度をとれば、すごく綺麗でした。

沈船まわりのクロホシイシモチは、ものすごい大群になってます。

Ogata_p1020459

Ogata_p1020470

沈船内部には、サラサエビのクリーニングショップがあります。

今日は、ウツボのお客さんです。客なので、店主をパクッとは食べません。

前回は、アカハタがクリーニングしてもらってました。

Ogata_p1020464

和名の語源が、「性質が苛々しているから」という「イラ」。

確かに、見た目ちょっと「イラチ」っぽい。

Ogata_p1020477

コロダイの成魚。幼魚時代は、黄色でくねくね泳ぐ変わり者。

立派になってます。

Ogata_p1020523

かわいいシマウミスズメがいました。

こいつはかわいい顔して、ハーレム生活してます。

しかも、体表の粘液中にパフトキシンという毒を持ってて、

気に入らない奴は殺っちゃいます。魚毒なので、人間には無毒ですが。

Ogata_p1040564

     カメさん撮影↑

こちらもかわいい、ミナミハコフグの幼魚。

サイコロみたいです。

Ogata_p1020493crop

タテジマキンチャクダイの幼魚、通称「ウズマキ」。

魚って、幼魚と成魚で全く違う姿になるものが多いですね。

Ogata_p1020515crop

ヒレナガネジリンボウとテッポウエビがいましたが、

撮影技術が甘く、かなり遠いです。 (-.-)

共生しているところを撮りたかったのですが、難易度高し。

テッポウエビは、巣穴の拡張と修理。

ヒレナガネジリンボウは、視力の弱いテッポウエビに代わって見張り役。

近づくと、一瞬で巣穴に入ってしまいます。

Ogata_p1020524crop

砂地に埋まってるこれは何だ!と思いました。

イレズミウミヘビだそうです。

毎日砂風呂生活みたいですね。

ウミヘビといっても、魚類の方のウミヘビらしい。

75cmにもなるそうですが、全身を見てみたいです。

Ogata_p1040577

     カメさん撮影↑

大月町、今回も楽しかった。

しかしそろそろ限界やな~、海から上がると寒い寒い。

去年は11月頭まで潜れたのに、今年は夏が短い?

2012年8月27日 (月)

今日のダイビング 8月25~26日

今日も激しく働いて、夜からダイビングに出発~!

3週連続大月町。かなりのハマりっぷりです。 (^-^;

20時には、準備万端で出発。サンバーは、移動居酒屋となります。客は1名。

酔っ払いを軽くあしらいながら、西へ西へ・・・。

ちょっと学習して、中村市の「すき屋」で遅い晩ご飯。休憩+エネルギー充填。

コンビニよりは、いいですな~。そして、深夜に「いるか荘」着。

ぐっすりと休んで、

翌朝「さぁ、潜るぞ~! \(^o^)/」ってところで、この波しぶき。 !!(゚ロ゚屮)屮

Ogata_p1020411

沖縄に来てる台風の影響で、「天気晴朗ナレド波タカシ」。

指令は「新高山ノボレ」なのですが、ビーチからのエントリーが大変!!

重器材を背負った状態で波に一度足をすくわれると、

もてあそばれて立ち上がれません。

筋力の弱い女性が大変なので、通称「女体ころがしの刑」。

カメさんも、この刑を受けてました。カメころがしですな。 ( ̄ー ̄)

沖には、どこかのショップがボートダイビングに来てました。

これでも、ウェルカメ・ビーチは他のポイントよりは波が少ないみたいです。

Ogata_p1020412

なんとか波打ち際から離れて、大波小波の間を泳ぐ泳ぐ・・・。

Ogata_p1020378

潜って深度をとってしまえば、穏やかなものです。

クロホシイシモチの大群発見!この魚は、よく見かけます。

Ogata_p1020428_2

岩のすき間に、トラウツボがいました。とっても怖い顔をしてます。歯もとがってます。

ウツボの中では気性が荒いとのことですが、

手を出さなければ、襲っては来ません。阪神ファン?

Ogata_p1020435_2

細長い魚、ヘラヤガラ。いろんな色のタイプがいるそうですが、

黄色一色なのは、珍しいかも。

Ogata_p1040503

   カメさん撮影↑

初めて見ました!ハゼのアイドル、ヤシャハゼ!

この顔は、愛嬌がありますねぇ。 (* ̄ー ̄*)

背びれをピコピコ動かして、感情表現?

リラックスと緊張状態の違いぐらいは、読み取れます。 (゚ー゚)

アイドルですが、人見知りですぐ隠れてしまいます。

Ogata_p1020440

カメさんがきれいに撮ってました、ホタテツノハゼ。背びれ全開?

なかなか腕を上げましたな。

Ogata_p1040357

   カメさん撮影↑

楽しいダイビングの後は、ぼちぼちと帰ります。

22時頃、お気に入りの「りょう花・小松島店」に到着。

拙者は、塩ラーメン、焼おにぎり。

Ogata_p1040535

カメさんは、塩つけ麺、生ビール。

このつけ麺が、かつお節風味たっぷりでおいしい♪

またまたカメさん気に入ったようです。

2人合計 1910円也

Ogata_p1040537

夏季キャンプ中のチワゆきをカメさんの実家に迎えに行って、

週末のイベントは終了。いつもトレーナーお世話になっております。 m(_ _)m

体が絞れて、動きにキレが出ております。

さぁ、明日からまた仕事だ~! \(-o-)/

2012年8月20日 (月)

今日のダイビング 8月18~19日

仕事を終えて、今日もダイビングへ元気に出発~!

軽トラにの荷台に器材を積んで、助手席にビールとつまみを積んで、一路大月町へ。

20時発の約300kmの行程。誰かさんのせいで、頻繁にトイレ休憩をしつつ、

交通量の少ない道を、軽快に飛ばします。

約4時間30分で「いるか荘」に到着。ナビがついてないのでちょっと不安でしたが、

なんとかたどり着きました。

翌朝、「ウェルカメ・ビーチ」でダイビング開始!

泳いで泳いで、必死で泳いで・・・。

Ogata_p1020273

ポイント近くで潜行開始!

Ogata_p1020277_2

Ogata_p1020280_3

「まいたけ畑」に到着。いろんな魚がたくさんいます。

ほんとに色とりどり。

「まいたけ」サンゴは魚のアパート。出たり入ったり。

きれいな魚がいても、アップの写真はなかなか撮れません。

Ogata_p1020287

Ogata_p1020306

水深27メートル、上を見上げればこんな感じ。

エアー出し過ぎ?

Ogata_p1020293_2

この深度でも、小魚がいっぱい。何の稚魚でしょう?

Ogata_p1020353_2

いつも怒ってるクマノミ。攻撃的です。

そして、必死にがんばってるのが伝わってきます。

Ogata_p1020324_2

こんな所に、卵があるんですね。

Ogata_p1020325

ホタテツノハゼの、いい写真が撮れました。

背びれを、ジュディ・オングみたいに広げています。「魅せられて」参照。

巣穴のあるハゼは、すぐに隠れてしまうので、撮影が難しい。

Ogata_p1020316

シロヒメジは、口の下の黄色い触覚をちょこちょこ動かして、

砂中のエサを探します。

Ogata_p1020369

まったく動かない、セムシカサゴ。当然、毒持ちです。

ツンツンしても、動じない度胸の持ち主。

Ogata_p1020371

横顔はこんな感じ。動かないので、撮り放題。 ^^;

Ogata_p1040439

   カメさん撮影↑

13時頃、楽しいダイビングが終了。

2ダイブといえども、たくさん泳いだので疲れました。 (=_=)

器材を洗ってシャワーして、帰路につきます。

前回のぶどう園に立ち寄って、生ぶどうジュース(カメさんはビール)をおいしく頂いて、

ちょこちょこ寄り道しつつ、徳島へ・・・。そして、チワゆきを迎えに行きます。

チワゆきは、カメさんの実家で夏季キャンプ中。

晩ご飯は、途中の勝浦川橋南、碩心館病院前「らーめん りょう花」に決定。

あっさり塩ラーメンなんですが、さすが愛媛一と言われるだけあっておいしいです。

あっさり派のカメさんは大絶賛。これはかなりのお気に入りです。 o(*^▽^*)o

「嗜好の似てる○西さんにも、ぜひおススメ♪」と言っておりました。

拙者は、特塩ラーメン、餃子。

カメさんは、塩ラーメン、生ビール。

特塩ラーメンより、塩ラーメンの方がお気に入り。

Ogata_p1040454

Ogata_p1040455

Ogata_p1040457

2人合計 2140円也

カメさんの実家から帰って、器材の片づけ、洗濯。

ハードな休日、めいいっぱい楽しみました。

チワゆきも、キャンプでお疲れ。厳しいトレーニング(散歩)だったみたいです。

今夜は・・・今夜もよく寝れそう。お疲れ様でした。 (´△`)Zzzz

2012年8月14日 (火)

今年のお盆 前編 11日~13日

今年のお盆も、ハードになりそうです。

11日、必死に仕事を終わらせて、19時に徳島出発!

坂出のダイビングショップへと向かいます。

坂出から車を乗り換えて、

高知県大月町(足摺岬の西、宿毛の南)まで約260km4時間の移動。

レトロな平屋の「いるか荘」に到着後、ぐったり。 (-.-)zZ

翌朝は朝8時出発で、約20分ぐらい車で走り、「ウェルカメ・ビーチ」へと到着!

ついに来ました「ダイビングで有名な柏島!」・・・正確には、ちょっと離れてますが。

めちゃ近いので、誤差範囲内。 (^-^;

ビーチからでも、綺麗な青さがわかります。

これはいいですねぇ~、とエントリー後・・・・・泳ぐ泳ぐ。 (゚ー゚;

実はポイントまでけっこう距離があるのですね。ビーチダイブは、ワイルドだぜ?

Ogata_p1020107

Ogata_p1020076_3

必死に泳いだ後の、海中はやはりすごい!さすがです。 ヽ(´▽`)/

斜面一面にサンゴが群生?している通称「まいたけ畑」は圧巻。

Ogata_p1040124_2

   カメさん撮影↑

一緒に行ってた体験ダイビングの娘さん、いい写真が撮れました。

Ogata_p1020149_2

初めて見ました、ホタテツノハゼ。

背びれを、立てたり、たたんだりしてます。

上手く撮れてラッキー。

Ogata_p1020175_2

実は昔飼ってたことのある、ハタタテハゼ。

会えてちょっと感動しました。 

ペアになると仲良しで、いつも寄り添って泳いでいます。

Ogata_p1040274_2

   カメさん撮影↑

ダイビングでいっぱい楽しんだ後は、バーベキュー。

海から上がって、かなりの空腹になってます。

「いるか荘」の近所のぶどう園、「わっはっは農園」でお楽しみ。

たくさん肉もあったのに、好きな物を持ち込んで、焼いて焼いて。 (;´▽`A``

Ogata_p1040128_2

厚揚げが、こんなにおいしいとは!?

Ogata_p1040132

そして、生ぶどうジュースが絶品!さすがぶどう園。

20種類以上のぶどうから、今、旬なぶどうを選んでつくってもらえます。

Ogata_p1040138

お腹いっぱいになった後は、めちゃ疲れてたのか即就寝。

9時間ぐらい寝たかも・・・。

そして、13日も朝からダイビング!

ちょっと深場の沈船へ行ったり、「ウェルカメ・ビーチ」満喫です。

Ogatap1040166

うみうしもいました。しかも、これは大きい!

Ogatap1020161

うみうさぎ貝を発見!

真っ黒な状態から、白くてつるっとした貝殻が出てくると驚きます。

Ogatap1020189_3

やはり楽しいですなぁ、ダイビング。陸上のことを、すっかり忘れて楽しめます♪

2日で4ビーチダイブ。さすがにちょっと泳ぎ疲れたかもね。

背泳ぎで、腹筋は鍛えられました。 ^^;

大月町に別れを惜しみつつ、帰路坂出へ。

坂出から徳島へ着いたのが、22時30分頃だったかな・・・。

そのまま、蔵本のにっぱち屋でのテニス打ち上げに合流。

徳島はちょっと天気が悪かったみたいで、みなさんもう少し試合をやりたかったみたい。

テニス談義やら、いろんな話を聞きつつ、・・・ん?もう何時?

歴史戦隊出動は5時なので、30分ぐらい寝れるかな。

さてさて、今回はどこに行くのでしょう?いつものように、まだわかりません。 (?_?)

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31