カテゴリー「映画」の記事

2012年7月16日 (月)

今日の映画 7月15日

久しぶりに、映画を観に来ました。「海猿 BRAVE HEARTS」 

TVで2作目3作目を観て、予習は完璧。

4作目を希望して署名が集まったほどの人気シリーズで、

日曜のレイトショーは満席でした。 w(゚o゚)wスゲー

主人公は、さらにパワーアップ!

海難救助の最高峰、特殊救難隊に入ってます。

長年の相棒の吉岡も追いかけてきて、

今回は吉岡大活躍ですね。

この映画は、やはり「熱い!」シリーズ全体に言えますが、

アクシデントを乗り越えようとする熱気が伝わってきます。

そして、あきらめない。人命救助の仕事って大変ですね。

確かに助けられる側に立てば、

一生懸命熱くやってくれないと、嫌な気がします・・・。

今回もダイビングシーンはあまりなかったけど、

パニック映画としてはおもしろい。

次々にふりかかる難題を、彼が根性で解決していきます。

安心感は、楽しむ上で大敵!?

Ogata_cimg1046

2012年1月30日 (月)

今日の映画 1月29日

時間ができたので、久しぶりに映画を観に行きました。

カメさんが大好きな、MISSION:IMPOSSIBLEです。

カメ曰く「世界一鷲鼻の似合う、トム・クルーズファン」なので、

以前からこの映画は絶対に観に行くと決まってました。

ま、拙者もスパイ映画好きなんで、いいんですけどね。

しかし、ほんとに古典的な?スパイ映画でした。

内容は古典的ですが、予算たっぷりの豪華な仕上がり。

世界一高いビルを走り回ったり・・・壁ですが。 ^^;

見たことない高級車、007みたいな小道具類(たくさん出てきて楽しい♪)、

たくさんのロケ地、贅沢しつつハイテクスパイのアイデアもいっぱいです。

これこそ、スパイ映画の王道ですね。

しかし、時間に追われてる場面が多く、

いつも仕事で時間に追われてる拙者としては、ちょっと息苦しい。 (u_u。)

・・・こんな事を思うようになってしまったか。スパイにはなれんなぁ。

でも、間に合いそうになくても、

あきらめないでなんとかしようとする姿勢には、共感できます。

時間を超えるアイデアが出てくると、小気味いい。

スパイの仕事って大変~。 (´~`)

Ogata_4cimg9842

2011年11月21日 (月)

今日の映画 11月20日

映画は、かなり久しぶりです。

何を観ようか迷いましたが、楽しそうだったので「三銃士」に決定!

いや~、なかなか良かったですよ♪

オーランド・ブルームの初悪役に、峰不二子っぽいミラ・ジョヴォヴィッチ。

バカ殿っぽいルイ13世が、最高です。 (o^-^o)

まわりのキャラが強烈で、押され気味の若い主人公、これからの人ですね。

ヒロインも不二子に押されてましたが、拙者的には気に入りました。

・・・ヒロインは、不二子という説もありますが。(カメ的には)

話の流れは、テンポがよくてパイレーツっぽい。

続編がありそうな雰囲気。あれば、観に行きそう。

カメのいちおしは、ミレディ。(ミラ・ジョヴォヴィッチ)

拙者のいちおしは、コンスタンス。

次回作では、もっと存在感が出るように期待♪

Ogata_gabriellawilde

2011年7月17日 (日)

今日の映画 7月16日

ついに、「ハリー・ポッター」も最終章を迎えました。

前日にネットで予約したのですが、土曜のレイトはほぼ満席。

3Dは眼鏡が面倒なので、2Dにしました。

拙者的には、2Dで良かったと思います。いい感じでした。

カメさんはいつも映画の時に、フライドポテトか塩ポップコーンかで迷うのですが、

今日はケンタッキーでポテトを食べたので、迷わずポップコーンとアイス・ティーに決定!

番宣の間に食べきるのがセオリー。ほとんど1人でやっちゃいました。 (゚ー゚;

内容的には、さすが10年間の総仕上げ。

PartⅠ・PartⅡにわかれてましたが、わかれてて正解。

エンディングに向かって、最高潮に盛り上がりました。

暗闇の場面で呪文を唱えると、杖の先が光るのですが、これはもしかしてLED?

か○ちゃん、日○化学でぜひ商品化してほしい。アイデア料ください。 ( ̄ー ̄)

拙者は個人的に、ルーナちゃんが気に入ってるのですが、

今回もあまり活躍の場は無し。 (u_u。)

ハーマイオニーは、いつものようにがんばってました。

シリーズを通して一番成長したのは、ネビル・ロングボトム。

最後に、いいとこ持って行きました。 (*^ー゚)b

カメさんの感想・・・グリンゴッツ銀行のゴブリンの銀行員がえらく気に入ったようで、

阿○銀の窓口もこうだったらおもしろいのにと、えらく語っていた。

グリンゴッツの金庫に向かうシーンもおすすめ、らしい。

○国銀行の貸し金庫も、こうだったら預けるのにと、えらく語っていた。

何を預けるのだろう?・・・米? (?_?)

後、スネイプ先生は1作目の時から、ル○大柴に似ていると思っていたらしい。

みなさん、ぜひ観に行ってください♪

Ogata_cimg8326

2011年5月26日 (木)

今日の映画 5月25日

カメさんがどうしても観たいとおっしゃるので、「ブラック・スワン」を観ることに。

カメさんは、冷えたビールをいただきながら鑑賞。拙者は、カルピスMで。

今までのところ、カメさんが観たいと言って当たりの映画は無し。

館内で初ビール、余裕のカメさん、さて今回はどうでしょう?

どうもカメさんは、バレエの主役の奪い合い、女の戦いを期待していたみたい。

大奥好きのカメさんらしい。 (-.-)

しかしこの映画は、群舞の白鳥の1人から抜擢されたヒロインが、

主役をはるという精神的なプレッシャーと戦って、一流のダンサーになるという物語。

自分との戦いなんですが、プレッシャーに押しつぶされて、

現実と妄想とが交錯してわからなくなる、病んでしまうぐらいの苦しみが襲います。

バレエの主役って、こんなにプレッシャーがかかるものなんだ、

と観てるほうもつらくなる・・・。 (;´д`)

さらに、ヒロインの母親も実は強敵!

主役になれず引退したダンサーなんですが、かなり歪んでます。

主役のナタリー・ポートマンは、拙者的にはどうも好きになれず。

なんででしょう?全く色気を感じませんでした。

観終わった後の感想は・・・カメさんは、また外したとがっかり。 (u_u。)

現実と妄想のシーンの区別がつかず、「カメには難しい・・・。」の一言。

拙者は、う~ん、おすすめはできないなぁ。後味が悪い。

バレエの世界をちょっと垣間見るのには、いいかも。

バレエ好きの人は、また違った視点で楽しめるのでしょうね。

Ogata_p1020206

2011年5月24日 (火)

今日の映画 5月23日

雨で比較的仕事が早く終わったので、

気になってた「パイレーツ・オブ・カリビアン/命の泉」を観に行くことに。

少々眠いが、行ける時に行っとかねば。 (@_@)

3Dなので酔うかもと思い、最後列でミルクティーをいただきながら鑑賞。

しかし、3Dしか選べないってのは、どうかと思いますねぇ。 (-.-)

今の3Dの技術ではあまり見る気がしないので、

拙者にとっては悪い流れですね。

映画館から足が遠のきそうなので、3D一択はやめてほしいなぁ・・・。

さて、本題。前作までの準主役、ウィルとエリザベスは出番なし。

ジャックの独り舞台って感じ。そういえば、バルボッサががんばっておりました。

一番がんばってたかも。こんなにやる人とは、思いませんでした。 (゜o゜)

ヒロインは、拙者的にはいまいち。

人魚は・・・かなりの衝撃。そういう種族なんですか~。 (・_・;)

う~ん、キーラ・ナイトレイが抜けた穴は大きいか。

シナリオは、めっちゃわかりやすい。そして、インディっぽい。

インディ好きのカメさん、大喜び。 (^^♪

海賊時代を楽しめて、気分よく帰れます。

うまくまとめて、次作への布石も万全。さすがディズニー。

例によって、エンドロールの後に1コマあります。

拙者が予想してたシーンではなかった。次作も出るってことなんでしょうか?

Ogata_p1020205

2010年12月 9日 (木)

今日の映画 12月8日

「ヤマト」観てきました。

TVのイメージとは、いろいろと変わってます。森雪は、エースパイロット! w(゚o゚)w

佐渡先生は、高島礼子!他、女性のクルーが増えてます。

いいんですけどね。特に男の艦にはこだわりはありません。

しかし、ガミラス帝国が異様な宇宙人なのには・・・。

デスラー総統ファンとしては、残念至極。 (ρ_;)

ガミラス艦隊がアレとは・・・。

プラモデルで作った飛行甲板が「どんでんがえし」になってる戦闘空母はどこへ。

残念至極。 o(;△;)o

エンディングは、無理につけ足さなくてもって感じ。TVのままで良かった。

これが一番残念かも。

しかし、この映画は森雪がよかった。気に入りました。

行くなら、森雪を観に行くつもりで。 (^-^; 

「銀河鉄道999実写のあかつきには、メーテルはこの人に決定!」byカメさん

Ogata_p1010022

2010年12月 2日 (木)

今日の映画 12月1日

ハリー・ポッターが封切られると、毎回すぐに観に行ってるのですが、

今回は少し出遅れた?

映画の日+レディースデーだったので、ちょっと警戒してネット予約して行きましたが、

ごく普通でした。というか、すいてました。レイトショーだから?

カメさんはこの映画を観ると、魔法学校に入学してる夢を見るそうですが、

もう学校のシーンはほとんどありません。 (;´▽`A``

今回は、ハーマイオニーと屋○し○べが大活躍しております。

ついに・・・というサービスシーンは、3秒ぐらい?ふ~ん、て感じ。

個人的には、ルーナちゃんが気に入ってるのですが、あまり出番なし。 (´-д-`)

内容的には、最初から飛ばし気味でついていくのがやっと。 (@Д@;

本読んでないので、登場人物を忘れて話に乗り遅れて、なかなか追いつけず。

パートⅡにむかって盛り上がっていってるのは、わかった。 (`・∞・´)

Ogata_cimg6306

2010年11月11日 (木)

今日の映画 11月10日

今夜は久しぶりに映画を観ようかな、と。

何を観ようか迷いましたが、評判のいい「ナイト&デイ」に決定!

トム・クルーズとキャメロン・ディアスの大御所は、観てて安心?

しかしこの2人、48歳と38歳には見えませんなぁ。よく鍛えてます。 (゚д゚;)

内容的には、かなり展開が早くておもしろいです。 (゚▽゚*)

カメさんは、退屈な映画(戦闘シーンの長い映画)だとすぐ寝ちゃうんですが、

しっかり起きてました。かなり気に入ったみたい。

スピード感のあるアクション映画なのですが、内容はシリアスっぽく見せたコメディ。

退屈することなく、楽しめます。 (o^-^o)

Ogata_cimg6165  

2010年8月18日 (水)

今日の映画 8月17日

お盆期間中は何かと忙しかったので、

今夜はゆっくりとレイトショーに行くことに。

「魔法使いの弟子」を観てきました。

WALT DISNEYの作品なので、

悲惨な結末はないだろうと安心しながらの鑑賞。 (^^♪

魔法使い系の作品が好きなので、 o(*^▽^*)oワクワク・・・←以外と乙女?

主人公が物理オタクで、ヒロインがミスキャンパス?という関係。

ヒロインがまぁまぁカワイイ感じ♪

そして、美脚だった。←と、カメさんがうるさかった。

作品内容的には、魔法と科学が同じ延長線上にあるという発想が、

ディズニーの中では珍しいかも。

乗り物は「BACK TO THE FUTURE」っぽくて、

魔法はハリーポッターのような杖での戦いではなく、

ドラゴンボールとか波動拳を思わせる激しい動き。

アイデアに富んだ攻撃も見どころ。

一言でいうと、「魔法って、こんな使い方もあるのね」

Ogata_cimg5260  

より以前の記事一覧

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30