カテゴリー「職人のひとり言」の記事

2015年11月 6日 (金)

えっとぶりの仕事の記事(^^;) 11月6日

京都にて、新築屋根仕事。4時起きでした。( ̄▽ ̄;) 今年は、高知市内、甲浦、遠い現場がなぜかあったな~。 次の京都に来る時は、破風巻きです。 大の字、撮れてるかな? 1446790035087.jpg

2015年4月11日 (土)

今日の宴会 4月11日

今夜は、尾形板金の花見?の宴が開催されてます。 みなさん、1週間お疲れさまでした!! 1428760659352.jpg

2012年8月10日 (金)

今日の看板 8月9日

つ○い氏の依頼で、丸い看板の枠を製作。

普通より厚いガルバリウムを「コの字」に加工して、ちょっとづつ切れ目を入れて、

ま~るくそわせていきます。

直径2メートルって、けっこう大きいですね。

厚くて硬いので、60か所以上切ってたら手が痛くなりました。

握力はつきましたけど。

完成写真は、また次回。

Ogata_p1010371

2012年6月19日 (火)

今日の屋根 6月18日

4階建てのマンションの、屋根のリフォームです。

「シングル」から、そのまま断熱材入りのエバールーフの板金屋根を葺きます。

水切り類を取り付けた後、粘着ルーフィングを葺きますが、

これがなかなかやり難い。強力な接着力があるので、

すぐシワになったり、やりなおしがききません。

3人で、慎重に作業を進めます。

Ogatap1010329

Ogatap1010333

こんな感じで、葺きあがります。

断熱材が入っているので、乗っても全く平気。

最近のは、遮熱塗装にもなってるんですね。

Ogatap1010330

すごく久しぶりの、ここはどこでしょう?

カメさんが、たまに火曜に行ってます。

Ogatap1010335

けっこう大きいので、完成にはまだしばらくかかります。

台風に、梅雨で雨も多いですしね。 (u_u。)

2012年5月29日 (火)

今日の壁 5月28日

屋根の次は、壁の話。

強引な施工方法ですが、足場無しで壁を立てました。

まさに立てたって感じ。

大工さんの作ってくれた下地に、断熱材入りのガルバリウムのサイディングを張ります。

Ogata_p1010310

あとは、レッカーで吊って立てるだけ!

Ogata_p1010311

屋根は、後から。

瓦棒葺きなので、下地が出来たらまた来ます。

2012年5月27日 (日)

今日の屋根 5月26日

珍しく、仕事の話・・・。

最近多い、戸建ての賃貸の物件の屋根を施工しました。

大都市に比べて、せっかく徳島みたいな土地の余ってる所に住むなら、

戸建てに住みたいということで、需要があるみたいです。

家賃も、市内でも6万円台とか・・・。

マンションよりは、まわりを気にしなくていいでしょうね。

かんごう式たてひら葺きを、2棟一度に施工。

屋根の形がシンプルなので、作業効率がいいです。

Ogata_p1010294

Ogata_p1010299

2012年2月 2日 (木)

今日の屋根 2月1日

今日の現場は、最近では少なくなった、

草屋葺き(茅葺き)の屋根を波トタンで囲った家です。

徳島県の山間部では、まだけっこうあります。

うちの父の生家も、こんな感じ。

波トタンが錆びてしまって穴が開いているので、張り替えです。

Ogata_p1010287

全体を一度にめくると雨が入ってしまうので、

今日の仕事の分だけめくります。

屋根の中は、こんな感じ。

勾配がきついので、案外雨が漏りません。

下地も補修の必要無し。

Ogata_p1010286_2

ガルバリウムの厚い波板に、ステンレスの傘釘。

今度は長持ちするでしょう。

お施主さんの話では、築200年以上らしいです。

夏は涼しく、エアコンいらず。

いい庭と縁側があって、趣がありますねぇ。

完成したら、もう一度記事を書きたいです。

Ogata_p1010289

2011年12月15日 (木)

今日の太陽光パネル 12月14日

設置屋根が2面あったので、昨日仕上がりませんでした。

残りを、今日1時間ぐらいの作業で完成。

慣れれば、もっと早く設置できそうです。

1枚15Kgもあるので、荷揚げ用ハシゴは絶対いるなぁ・・・。

Ogata_p1010270

ついでに、最近の樋の写真を。

最近は、8割がたホワイトの樋になってます。

なんででしょう?

軒樋は、パナソニック ファィンスケア ミルクホワイト

立樋は、パナソニック S-30と丸60

Ogata_p1010252

Ogata_p1010253_2

Ogata_p1010261

Ogata_p1010263

ついでのついでに、屋根仕事。

うちではあまり施工しない、嵌合式たてひら葺き。

指定があったので、施工しました。

たてひら葺き、最近よく見かけますね。うちは、なぜか瓦棒ばかり。

嵌合式は「ガチャ」でハゼを締めなくていいので、楽です。

大屋根と下屋、100㎡近くありました。

Ogata_p1010219

ルーフィング、すて水切り、ケミカル面戸、雨押さえ水切り、面戸、

壁際の防水は、完璧です。

Ogata_p1010220

2011年12月13日 (火)

いろんな仕事 12月12日

最近、仕事の記事が書けてない。

同じような記事になってしまうので・・・。

ということで、最近のちょっと変わり種の仕事を集めてみました。

4つほどですが。

まず、キッチン、ガス台のステンレス巻きと、フードの加工取り付け。

両方共、ステンレスのヘアラインで作製しました。

暗いので写りが悪いですが、キッチンでの仕事はこんな感じ。

フードの仕事は、たまにあります。

Ogata_p1010256

次は、柱巻き。四方に縦目地が入っているので、

加工取り付け共、手間がかかりました。

釘を打っているのが見えたら、かっこう悪いし、

すっきり仕上げるのに、ちょっと悩みながら取り付け。

フードも柱巻きも、現場は教会でした。これも珍しい。

Ogata_p1010255

そして、滅多にない煙突交換。

ご近所さんのお風呂を焚く煙突が傷んで、穴が開いてます。

Ogata_p1010237

ステンレスのヘアラインで、加工取り付け。

煙突、少なくなりましたねぇ。

拙者の子供の頃は、うちの風呂もこれでした。

Ogata_p1010238_4

最後は、これから増えると思われる、太陽光パネルの取り付け。

先月2件あって、明日も取り付けに行きます。

パネル1枚、重いんですよね~。約15Kgあります。

そして、値段も高い。壊したら、大変。

これを1枚1枚、屋根の上まで・・・運ぶのが仕事ですね。

明日は、瓦屋さんの荷揚げ用のハシゴを借ります。

きっと楽になるはず。

Ogata_p1010226

2011年10月21日 (金)

古い樋

台風で傷んだ樋の撤去の依頼があったので行ってみると、かなり古い樋が・・・。

うちの父が、「思い出した!これ、わしが40年前にかけた樋じゃ。」とのこと。

ほ~ですか~、40年ですか~。 w(゚o゚)w

亜鉛びきで、40年よくもちましたね~。

台風は、家を傷めて時代を進めます。

Ogata_p1010131

もう一軒、樋のかけかえの依頼が。

この樋もかなり古く見えますが、40年は経っていません。

鋼板の芯材に塩ビを被覆した樋なんですが、

仕様上問題があって傷むのが早いです。

今かけかえているのは、この種類の樋が多いですね。

Ogata_p1010130

新しい樋は、パナソニック PC-50(軒) ブラック色 丸60(縦) ホワイト色で施工。

さて、この樋は何年もつでしょうか?

30年ぐらいだと思いますが、どうでしょうか?

家本体の方が、もたないような気もします・・・。

Ogata_p1010154

より以前の記事一覧

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30