« 盆そわーる・まっち11’ 8月13日 | トップページ | 今日のお客さん さ○ーくん 8月15日 »

2011年8月15日 (月)

歴史戦隊出動! 8月14日

打ち上げ宴会の後、寝る間もなく出動!

今回み○もと氏は参加できず、4人です。

とりあえず、西へ西へ・・・。

カメさんの持たせてくれた補給物資を頂きつつ、山陽道を西へ。

Ogata_p1010020

ちょうどいい時間帯になったので、高速を下りて防府市の「毛利博物館」へ。

25000坪の庭園に、1200坪の豪邸。さすがは維新の主役、公爵毛利家です。

ここまで豪邸だと、エアコン無しでも涼しい。

そして庭がすごい!めちゃ趣があります。和風の極み。

こんな家に住みたいですねぇ。掃除のお手伝いさん付きで。 (^-^;

Ogata_p1020368

Ogata_p1020372

Ogata_p1020388

博物館ではたまたま時間が良かったのか、学芸員さんの説明つきでした。

小一時間、「殿さまのくらし」講座。

殿さまって、案外毎日大変ってことらしいです。 

さらに、毛利家について勉強勉強。 ( ..)φ

昼近くまでがんばった後、次は天然の涼を求めて秋吉台へ。

想像はしてましたが、すごい人出。 (@Д@;

しかし、なぜか博物館はすいてました。

入館すると、おっきな標本がいきなりお出迎え。 !!(゚ロ゚屮)屮

おお!あの映画「も○○け姫」のヤックルか!?

すごいですねぇ。大きいですねぇ。手前の標本は、現在の鹿です。

こんなに大きい鹿なら、確かに乗れそう。 ( ̄▽ ̄)

Ogata_p1020393

Ogata_p1020394

秋芳洞は入口が3か所ありましたが、

車を止めれた場所から一番近いエレベーターにて突入!

なんじゃこの大量の人は!? (lll゚Д゚)

正確にはわかりませんが、約1キロメートルの洞内には2000人ぐらいは入ってそう。

2時間で見終わって出てくるとして、今がピークとして・・・

のべ15000人ぐらい?1200円の入場料なんで、ああ、子供もいるか。

う~ん、1日1500万円の売り上げ?鍾乳洞ってすごい! (゚▽゚*)

とか考えつつ、17度の洞内をしわしわと行進。

Ogata_p1020398

Ogata_p1020403_2

さすが日本一です。広いですねぇ。一番きれいと思ったのは、「百枚皿」。

何万年という時間に思いをはせると、

毎日時間に追われてる自分がちっちゃくて嫌になります。

Ogata_p1020421_2

今日は、ゆっくりと時間をかけてポイントを回ったので、萩でラストです。

萩資料館で、長州藩のお勉強。

萩博物館で、長州の偉人のお勉強。・・・すごい人材の数々。 (゚0゚)

この人数はすごい!維新の主役ってことは、日本の近代化の主役ってことやね。

う~ん、教育の違いなのか、阿波藩なんてダメですねぇ。人数が違います。

当時人口は大差ないのに。

Ogata_p1020432

日暮れ前に、萩城攻略。まず、遠景から。海に突き出た半島を城にしてます。

Ogata_p1020435_2

珍しい、内側が階段状(雁木)の石垣。きれいに残ってます。

Ogata_p1020447_2

Ogata_p1020450_3

Ogata_p1020454_2

暑いですが、詰めの城を登ります。標高約150メートル。

20分ぐらいですが、勾配がきつい。 ι(´Д`υ)

Ogata_p1020463

山の上にも、石垣をたくさん積んでました。さすが毛利家です。

小さくても、丁寧なつくりの印象。輝元の性格?

詰めの城まで、きっちり仕事してます。

加工途中の石(切り割石・残念石)がたくさんありました。

こんなにあるのは、珍しいかも。

いつの時代に改築しようとしてたのかは、わかりません。

手つかずの原生林なので、見晴らしは×。手は加えない方針だそうです。

Ogata_p1020468

萩城は、思ってたより重要ポイントが多いです。

時間がなくて、まわりきれなかった。無念・・・。

特に、二の丸を見逃したのは痛い。 (ノ_-。)

これでは萩城を攻略したとは言えないので、

近いうちの再攻が必要ということで。 (=^・^=)

帰徳は2時くらい、22時間の行軍でした。

運転手さん、お疲れ様でした。 m(_ _)m

« 盆そわーる・まっち11’ 8月13日 | トップページ | 今日のお客さん さ○ーくん 8月15日 »

歴史」カテゴリの記事

コメント

毛利博物館と萩城址、いいですね。
僕もいつか行ってみたいです。
毛利家の墓所にも訪れてみたいです。

蔵本城跡の記事見ました。
450年前って、拙者は近いような気がしますが
社会の変わりようはすごいですね。
地元の城主の小倉さんに頼まれて、国府へ合戦に行くって心境、
どんな感じなんでしょう?
ヒロのチーム戦に行く感じ?・・・なわけない(^-^;

萩城は、おすすめ!
二の丸は、絶対に見逃したらあかん!
第二次遠征の必要あり、と思ってます。

関ヶ原合戦でも、石田村の村長とか来ていたし、やっぱ
『みんなでよそ者を返り討ちにしてやろうぞー!』
という心境だったんじゃないでしょうか。

テニスも同じですな。
(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 盆そわーる・まっち11’ 8月13日 | トップページ | 今日のお客さん さ○ーくん 8月15日 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30